癒し本舗のマッサージコラム

夏は身体がむくむ!…それ、不調のサインかも⁉

2019/08/01
夏は身体がむくむ!…それ、不調のサインかも⁉の記事のヘッダー画像

皆さんこんにちは。癒し本舗スタッフのMです!
全国的に梅雨明けが宣言され、8月に突入!いよいよ夏本番という感じの暑さですね。

夏になると過剰な冷房からの身体の冷え・汗をかきたくない思いからの運動不足が原因で「むくみ」が起きやすいのはご存じですか?
この「むくみ」・・・、実は身体に起きているさまざまな不調のサインなのです。

目次

  1. こんな生活していませんか?
  2. そもそも「むくみ」って何?
    1. 夏は意外とむくみやすい!
    2. 「血液」と「リンパ液」が滞ってしまうことが主な原因
  3. 「むくみ」から重大な症状へ発展!?
    1. 生活習慣を見つめなおすチャンス!!
  4. 適切なセルフケアで夏を乗り切りましょう!
    1. 冷房機器・クーラーの見直し
    2. 飲み物の種類や摂り方でも対処できる!
  5. 適切なセルフケアで夏を乗り切りましょう!

1.こんな生活していませんか?
むくみセルフチェックシート!

あなたの生活習慣は大丈夫ですか?以下の項目にYesが多い方は要注意ですよ!

  • 屋外は暑いので、クーラーの効いた涼しい部屋にこもりがち。
  • 普段は薄着をしているので、室内が寒くなる感じる程の時もある。
  • もちろん寝るときも、一晩中クーラーをつけたまま。
  • 冷たい飲み物が美味しいのでたくさん飲んでしまう。
  • 仕事終わりのお酒がおいしいから飲みすぎてしまう
  • 湯船につかるのは億劫だし、シャワーで済ませがち。
  • 仕事中は座りっぱなしが多い。

どうですか?いくつあてはまりましたか?
たくさん当てはまった方は、「むくみ」が引き起こされているかもしれません!

2.そもそも「むくみ」って何?

医学用語では浮腫といい、余分な水分が皮膚の下にある皮下組織溜まってしまっている状態全般のことをいいます。
一般的に「むくみ」と呼ばれる症状としては、手足や顔(とくに目の周り)が腫れぼったくなったり、皮膚を圧してもすぐに戻らず跡が残ったりします。

普段履いているはずの靴がキツく感じる、脱いだ靴下の跡がなかなか取れない、という経験はありませんか?これらはズバリ、脚がむくんでいる状態なのです。

夏は意外とむくみやすい!

暑さが続くとどうしても外出が嫌になりクーラーをガンガンに効かせた涼しい部屋で過ごしたくなるものです。汗をかいた後の冷たいドリンクや、冷たいスイーツがとても美味しく感じますよね。
当然お風呂も、熱い湯船につかるのが億劫になり、ついついシャワーで済ませがちに。

こういった生活が続くと実は人間の身体はすごく冷えてしまうのです。

「血液」と「リンパ液」が滞ってしまうことが主な原因

通常、人間の全身には血液とリンパ液が循環することで酸素や栄養素を届けたり、老廃物を排出しています。身体が冷えてしまうと、これらの体液の循環が滞ってしまい代謝が落ちます。その結果「むくみ」という症状が引き起こされます。

前述の「身体の冷え」は、実はむくみ以外にもさまざまな不調の原因に繋がりますので本当に要注意です。

3.「むくみ」から重大な症状へ発展!?

普段から鏡をジ――っと見る習慣があり、毎日自分の顔つきの変化に気が付ける男性は結構少ないものです。
靴下を脱いだ際に残る跡だって、それほど注意深くチェックしないですよね。

実際のところ、「むくみ」単体はそれほど大きな問題はないかもしれません。
しかし「むくみ」が起きている状態は、間違いなく身体の不調です。

放置し続けると食欲不振や頭痛や肩こりという重大な症状に、さらには自律神経系の乱れ・不眠やイライラなどのメンタル面の不調に発展しかねません。
「むくみ」は、体調不良の一番のサインです!このサインにしっかり気が付いて対処することが大切です。

生活習慣を見つめなおすチャンス!!

体調不良のサインが身体から発信されているにもかかわらず、気づけていない状態ではないですか?
この状態、とっても危険だと思います。すでに身体の調子は黄色シグナル。
「むくみ」にどう対処していくかで、体調は改善されていきます。
様々なセルフケア方法がありますので、少しづつ実践してみましょう!

4.適切なセルフケアで夏を乗り切りましょう!

まずは何といっても、根底の原因である「身体の冷え」に対処が必要です。

冷房機器・クーラーの見直し

クーラーの設定温度は下げすぎていると、外気との温度差が大きくなります。そうすると当然、気温に合わせて身体が順応する負荷も大きくなります。
さむい!と感じるようならば完全に過剰な設定温度になっていますので、まずは冷房機器の設定温度を見直してみましょう。
オフィスや店舗でお勤めで設定ができない方は、薄手のカーディガンやストールを活用して体温調節をしましょう。

飲み物の種類や摂り方でも対処できる!

たくさん水分補給をすることは、体液や体内水分の循環に効果があります。
冷たい飲み物を一気飲みするのではなく、少量をこまめに、複数回に分けて飲むようにしましょう。
入浴の前後、おやすみ前・朝一番にも、コップ一杯の水分をとるように心がけるだけでも随分と差があります!

もちろんキンキンに冷えた飲みものでは身体を冷やしてしまいますので、できる限り常温のお水がおすすめです。

またコーヒーや紅茶などに多く含まれるカフェインは利尿効果が高く、必要以上の水分が排出されてしまうので飲みすぎには注意が必要です。

5.知識豊富なセラピストにお任せください!

癒し本舗でのマッサージは単なるリフレッシュサービスだけではございません。
所属するセラピストは全員、身体の不調に関する知識を習得しております。

必ず施術前にはお客様の体調やお悩みをヒヤリングし、適切なコースをご案内しております。

ご自宅・ご宿泊先にて、最高のリラクゼーションが味わえる出張マッサージの癒し本舗をぜひご利用くださいませ。

「むくみ」や「むくみによって引き起こされる不調」・「身体の冷え」などのお悩みにも、
当店セラピストが、自身を持ってご提案させていただきます。

これらのお悩みにおすすめなのはこちらのコースです!

大阪店:ボディケアオイルマッサージタイ古式マッサージ

東京店:ボディトリートメントプレミアムトリートメント

WEB予約・LINE予約・お電話でのご予約、いずれでもご気軽にお申し付けくださいませ!

夏は身体がむくむ!…それ、不調のサインかも⁉の記事のヘッダー画像